株式会社インテリジェント・リンク

ホーム > 出版 > 世界遺産をめざす15遺跡 縄文遺跡ガイド 北海道・北東北

出版

新刊 世界遺産をめざす15遺跡 縄文遺跡ガイド 北海道・北東北

縄文遺跡ガイド

ISBN978-4-902806-01-4
A5判・並製/96ページ
編集:インテリジェント・リンク
   地域資源研究所

ご購入方法

「アマゾン」「マップショップ」 から購入できます。

アマゾンで買う

マップショップで買う

取り扱い書店一覧

北の縄文ワールドを歩く・見る・感じる「世界遺産をめざす15遺跡 縄文遺跡ガイド 北海道・北東北」

縄文と出会う旅へ出よう

噴火湾を中心とした南北海道と、
津軽海峡を挟んで向かい合う北東北には、
共通の文化を持つ「縄文ワールド」が広がっていました。
不思議で華麗、そしてダイナミックな文化を持つ
北の縄文ワールドをめぐる旅に、必携の一冊です。

*北海道・青森県・岩手県・秋田県の縄文遺跡群は、世界遺産登 録を目指しています。

本書の特徴

見やすい!使いやすい!役に立つ!

● オールカラーで豊富なビジュアル
● 文字は見やすいユニバーサルフォント
● 便利な最新カーナビ情報
● きめこまかな地図情報

世界遺産をめざす15遺跡を収録

掲載した15遺跡は、「北海道・北東北の縄文遺跡群」として、 国に世界文化遺産登録暫定リストへの追加を提案しています。

メディアでの紹介

これまでとりあげられた、新聞、雑誌、テレビ番組などの一覧です。

  • フリーペーパー「くうかい北海道」(あるた出版)で紹介予定
  • 2008.11.18 「朝日新聞」道内面に掲載
  • 2008.11.3 「週刊トラベルジャーナル」インフォメーションコーナーで紹介
  • 200.10.26 AIR-G’FM北海道「ほくでんトーク・ステップ・ジャンプ」で紹介
  • 2008.10.19 「しんぶん赤旗」 【ほんだな】掲載
  • 2008.10.18 「週刊 観光経済新聞」【本だな】掲載
  • 2008.10.7 「めざまし北海道 おはよう!山田です。」(UHB北海道文化放送)プレゼントコーナーで紹介
  • 「歴史読本」2008年11月号(新人物往来社)【歴史図書散歩】掲載
  • 2008.10.6 AIR-G’FM北海道「AIR-G’Morning PAX(モーニング・パクス)」で紹介
  • 2008.9.26 「陸奥新報」文化面に掲載
  • 「考古学ジャーナル」2008年10月号(ニューサイエンス社)広告
  • 2008.9.13 「岩手日報」朝刊 読書面【郷土の本棚】掲載
  • 2008.9.10 「女性生活情報誌 ontona(オントナ)」読者プレゼント
  • 2008.8.18 「北海道新聞」朝刊第3社会面 記事掲載
  • 2008.8.15 「北海道新聞」朝刊1面 広告

プレスリリースをご覧いただけます。

プレスリリース
PDF(389KB)
表紙

本書の表紙画像です。
各種ご紹介の際、ご自由にお使いください。

画像を拡大

本書の内容を一部ご紹介します。
画像をクリックするとPDFで読むことができます。ぜひご覧ください。

PDF(1.9MB) PDF(2.5MB) PDF(1.2MB)

PDFのページをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
以下のバナーからダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード(無料)Get ADOBE READER

本書の主な内容

北海道・北東北の15遺跡

北海道 北黄金貝塚、入江・高砂貝塚、鷲ノ木遺跡、大船遺跡と南茅部遺跡群(国宝「中空土偶」出土)

青森 国指定特別史跡三内丸山遺跡、小牧野遺跡、亀ヶ岡遺跡、田小屋野貝塚、大平山元I遺跡、二ッ森貝塚、是川遺跡、長七谷地貝塚

岩手 御所野遺跡

秋田 国指定特別史跡大湯環状列石、伊勢堂岱遺跡

・北海道、北東北のおもな博物館
・北海道、北東北の縄文遺跡マップ
など

縄文ワールドへの旅(コラム)
文/上林俊樹

「縄文の暮らしを知る」

縄文は森の文化である
海も風もあたたかかった
丸木舟で外洋へ乗り出す
山の幸せと海の幸せ

「縄文のこころと逢う」

老人力が文化を伝承した
着飾るのが好きだった縄文人
天空と語るストーンサークル
土偶はなぜ毀されたのか

北の縄文連続講座・記録集2 縄文人はどこへいったか? 北の縄文連続講座・記録集 縄文人はどこからきたか? 縄文デザイン 北の縄文道民会議 北の縄文文化を発信する会ブログ 世界遺産をめざす15遺跡 縄文遺跡ガイド 北海道マンガ研究会