株式会社インテリジェント・リンク

ホーム > 事業内容 > Webユーザビリティ・アクセシビリティ事業

Webユーザビリティ・アクセシビリティ事業

先端のユーザビリティデザイン、ユーザエクスペリエンスデザイン

現在皆さんのWebサイトは、ユーザに嫌われていませんか? ユーザにとって魅力的で使い勝手が良いサイトになっていますか? かつて技術者を中心に設計されたコンピュータのユーザインタフェースデザインは、多くのユーザにとって不評でした。しかしインターネットの世帯普及率が90%に迫ろうとしている現在、Webサイトは、ユーザ中心に設計され、作られなければユーザに敬遠されてしまいます。ひいては売り上げが落ちたり、ブランドが傷つくことにもなりかねません。
私たちは、高齢者・障害者のためのウェブコンテンツJIS(JIS X 8341-3:2004)の適用、ユーザテストを含めた先端のユーザビリティデザイン、そしてユーザエクスペリエンスデザイン等の最先端のユーザ中心設計によって、ユーザに支持されるサイトを構築します。

ユーザビリティデザインのメニュー

ヒューリスティック(専門家)評価

日本のトップクラスのWebユーザビリティ専門家による評価レポートを作成。問題点を明らかにします。

ユーザアンケート

ユーザによるサイトアンケートを等を通じて、ユーザの不満点やサイトの問題点を明らかにします。

ユーザテスト

既存サイトに対してユーザが実際にアクセスするテストによって、改良点を見つけ出します。また新たなデザインに対しても使い勝手をテストし、プロトタイプを改良しながらデザインを構築します。